sorare_header_sp
Sorare

ブロックチェーンゲームとは?人気タイトルやお金の稼ぎ方を解説してみた

近年急速に需要が高まっているNFT。
これまで価値のつかなかったデジタルイラストやスマホで撮った写真をこの世でたった1つの資産に変えられる、まさに革新的な技術。

そして今回注目していきたいのは、アートではなくゲーム。そう、ブロックチェーンゲームです。

ご存じの通り、私がメインでお小遣い稼ぎに活用しているのはサッカートレカのSORAREですが、本記事ではより視野を広げて市場全体で人気のあるタイトルや、お金の稼ぎ方について見ていきたいと思います。

「どんなジャンルのゲームがあるのか」「そもそも普通のオンラインゲームと何が違うのか」そんな疑問を持つ人にも参考になれば幸いです。

ブロックチェーンゲームとは

ブロックチェーンゲームとは

ブロックチェーンゲームという名前からして、ブロックチェーン上に構築されたゲームコンテンツということは容易に想像できるけれど、具体的な機能や特徴という肝心の部分が分からない人がほとんどだと思います。

そこでここではまず、ブロックチェーンゲームの詳しい情報を見ていきましょう。

仮想通貨とNFTが手に入る

普通のゲームで獲得できるアイテムは、そのソフトやネットワークの中でしか通用しないし、もちろん現実的に全く価値はありません。

ただ、ブロックチェーンゲームで稼げる通貨は市場で取引されてる仮想通貨そのもの、さらに入手できるレアアイテムは高値で売却できるNFT。

つまり、ブロックチェーンという技術は「ゲームで遊んでお金を稼ぐ」という空想的だった仕組みを現実に作りだしてしまった、ゲーム業界にとってのウルトラCなんです。

ちなみにゲーム内で手に入れた仮想通貨とNFTは、ゲームのサービス自体が終了しても自分のウォレットに残り続けるので、そこもこれまでとは違った魅力だと思う。

不正が起こりにくい

オンラインゲームのように固有のサーバーを介していると、管理者やシステムの目を掻い潜ってデータを改ざんしたり、苦労して集めたレアアイテムを盗む輩もいるみたい。

実際のところオフライン環境で自分だけで楽しむなら自由だと思うけれど、数万人以上の規模でそんなことをすれば、健全に楽しんでるプレイヤーにとっては不安要素でしかないでしょう。

しかし、ブロックチェーンは接続している端末がそれぞれサーバーの役割を果たすので、全員が監視者であり運営者になれる。つまり、誰かが不正なトランザクション(取引記録)を構築しようものなら、誰でも削除する権限があるということ。

なので既存のゲームよりもずっと安心して楽しめるわけですね。

自分だけのオリジナルアイテムが作れる

ブロックチェーンゲームは自分だけのオリジナルアイテムが作れるし、ゲーム内で実績を作ればもちろん売却できるのも面白いところ。

当然ITスキルは多少なりとも必要にはなるが、そんな自由度の高さも大きな魅力の1つでしょう。

人気のブロックチェーンゲーム6選

人気のブロックチェーンゲーム6選

ここからは、市場で今人気を博しているブロックチェーンゲームを6つ紹介していきます。

どれも個性的なシステムや楽しみ方を備えているので、ぜひ参考にしてみてください。

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)

マイクリプトヒーローズ

参照:My Crypto Heroes

My Crypto Heroes(以下:マイクリ)はNFT関連事業を数多く手掛けるdouble jump.tokyo Inc.がリリースしたブロックチェーンゲーム。
主な内容としては、ナポレオンやライト兄弟といった歴史的な人物を模したキャラクターで、クエストを重ねてレベルを上げていくというもの。

そしてマイクリの面白いところは、クエストをクリアすると手に入る「オリジナルエクステンション」とゲーム内限定通貨で引き換えられる「オリジナルヒーロー」。

特に後者を獲得するにはかなりの苦労が必要だが、アインシュタインや織田信長のような「Legendary」というランクに分類されるキャラは約100万円という規格外の高値で売却できるので、狙ってみる価値はあると思う。

CryptoKitties(クリプトキティーズ)

クリプトキティーズ

参照:CryptoKitties

ブロックチェーンゲームの先駆けといっても過言ではないのが、CryptoKitties。
今のようにNFTバブルが巻き起こる以前から密かに人気を得ていたコンテンツで、色々な装備を身につけた猫のキャラクターが約2,000万円で売却された実績もある。

また、内容としては入手した猫を育成して、交配を繰り返し、少しずつ希少性を高めていくシステムなので、ゲームを通した資産形成のようなイメージでチャレンジできそう。

Axie Infinity(アクシー・インフィニティ)

アクシー・インフィニティ

参照:Axie Infinity

ベトナム生まれのAxie Infinity(以下:アクシー)は、モンスターを集めてCPUや他のプレイヤーと戦わせるシステム。
ただ、モンスター同士を配合させたり、ゲーム内の土地が手に入るといったやり込み要素は他のゲームにはなかなかない要素なのかも。

そしてアクシーのクエスト等をクリアすると手に入るSLP、あるいはAXSという通貨は、そのまま仮想通貨取引所で現金に換金できてしまうので、毎月5万円くらい稼いでいるプレイヤーも結構珍しくないのだとか。

ただ、最初のモンスターを揃えるために数万円程度が必要なので、完全無料で始められるわけではないポイントには注意。

Gods Unchained(ゴッド アンチェインド)

ゴッド アンチェインド

参照:Gods Unchained

自分だけのカードデッキを揃えて対戦するGods Unchainedは、綺麗なグラフィックと高度な戦略性が楽しめるカードゲーム。
もちろんカード自体を売却することもできるが、あまりの人気度にeスポーツとして正式採用されていることに私は驚いた。
しかも今後催される大会の賞金総額は最高1億7,000万円にも昇るそうなので、腕に自信のある人は参加してみると良いでしょう。

Crypto Spells(クリプトスペルズ)

クリプトスペルズ

参照:Crypto Spells

ブラウザとスマホに対応したトレーディングカードゲームのCrypto Spellsは、ミッションをクリアして仮想通貨が貰える上に、レアカードの高額転売事例も多数の人気コンテンツだ。

また、プレイヤー同士のコミュニティ(ギルド)に所属して、ギルドストックというトークンを手に入れておくと、メンバー全員が課金した金額の15%に相当するイーサリアムが分配されるので、株式投資のような感覚でお金が稼げる魅力もある。

そして、ゲーム内のレアカード販売方式は購入頻度によって価格が上がり、時間が経つと下落する「在庫連動型ダッチオークション」。
安く買うためには待った方が良いけれど、様子を見過ぎても在庫が減って高額になってしまう…なんていうプレイヤー同士の心理戦も面白そうです。

SORARE(ソラーレ)

コインチェックSORARE

参照:SORARE

サッカーファンの私としては、SORAREもおすすめしたいブロックチェーンゲームの1つ。

実際に活躍している選手達のトレカは集めるだけで楽しい、そして現実の試合成績がそのままカードのスコアに反映されるシステムもシンプルに面白い!

また、各ポジションの選手を最低5枚集めればオリジナルのチームが作れるだけでなく、総スコア数が上位にランクインすればイーサリアムが貰えるので、私にとっては文字通り遊びながらお小遣い稼ぎができるゲームとなっており、今では毎日Sorareのサイトとにらめっこしている。

最初はスコアが低くて価格の安めなカードでも、成績次第ではペレやメッシ並みの高額で転売できるかもしれない投資要素も大きな魅力です。

The Sandbox(ザ・サンドボックス)

ザ・サンドボックス

参照:The sandbox

仮想の土地を購入して、自分のコレクションを展示、あるいは土地自体を別のプレイヤーに賃貸できるThe Sandboxは、恐らく現在最も先進的で注目を集めてるジャンルのブロックチェーンゲームだと思う。

そして、ゲーム内のデザインは全て「ボクセルアート」という立方体で構築されてることから、初心者でもブロック遊び感覚でオリジナルキャラやアイテムが作れる自由度の高さも人気の理由。

また、自分の土地に自作のゲームを設置して有料解放しておけば、遊んでもらえる度にお金が入るので、もはやゲームというよりは仮想現実と言った方が良いのかも。

 

ブロックチェーンゲームで稼ぐならCoincheckNFT(β版)がおすすめ

Coincheck NFT

参照:Coincheck

Coincheck NFT
Coincheck NFT(β版)の使い方って?ガス代とメリットも解説してみた 最近お小遣い稼ぎに始めたファンタジーサッカーSORARE。 たった1つのトレカが数万円、場合によっては数千万円という異次元...

ブロックチェーンゲームの中には、遊ぶために最低限必要なキャラクターやカードを無料配布している場合もあるが、報酬の高いクエスト等を攻略し続けるには、マーケットプレイスでより強いアイテムを購入しなければならない。

ただ、せっかくアカウントを開設しても自分が遊んでいるゲームの運営会社と提携していなければアイテム自体が取り扱われていないので、現在ブロックチェーンゲームを始めようと思っている人には、以下3種類の人気コンテンツが購入できるCoincheckNFT(β版)をおすすめしたい。

  • Crypto Spells
  • The Sandbox
  • SORARE

SORAREでお小遣い稼ぎに励んでいる私ももちろん利用しているが、出品されているアイテムが豊富で、何より初心者向けのシンプルな操作性がお気に入り。

もちろん、売買しなければ維持費等も一切発生しないため、これまでNFTの経験がない人は特にアカウント開設を検討してみてほしい。

ではでは

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA